コロナウイルス

ガラ空き!?東京✈︎シンガポール・PCR検査つき

今回、家族の用事があり一時帰国をしていました。シンガポールにまだ仕事があるので帰星することに。東京では緊急事態宣言が出ており、あまり移動することは好ましくなかったのですが…。非常事態宣言下の空港&フライトについて、忘備録として当ブログに書き残しておきます。

羽田空港・第3ターミナル(国際線)

羽田空港行きバスは空港職員や国内線利用の人が多かった印象。というのも、皆さん第1・2ターミナルで下車し、国際線オンリーの第3ターミナルは私だけだったのです。

数ヶ月分の買い出し(日本製品)をバッグに詰め、重い荷物を転がしながらチェックインカウンターへ。エコノミーの場合、チェックインバッグが1個23kgまで。ギリギリの22.8kgでセーフ!自宅で体重計に乗せた甲斐あり。(腰痛めた)そしてスマホでシンガポール永住権のカード、事前に登録した電子入国カードを提示。

今回もエアージャパンさん運行。いつも羽田・成田⇄シンガポール便はエアージャパンさんに当たります。ANAの運行機材を使っているのかな?クルーの制服まで一緒。こんな非常時にも運行していただき、本当に有難いです!

搭乗までかなり時間があったのですが、出国後ゾーンでは店が殆ど閉まっていました。コンビニ等で何か買いたい場合は、出国する前に準備するのがオススメです。(液体類以外)私は到着したあと、シンガポールのホテルで夕食が提供されるのか分からなかったので、非常食を買っておきました。

出国後、幸い一店舗だけドリンクスタンドが開いていたので、コーヒーを購入。事もあろうか店のお姉さん(日本人)は居眠り。お客さんがいなさすぎて暇そうで眠るのも分かる気がします。こういうところが日本なのに海外っぽくて好きです。ちなみにそのお姉さん、とっても親切でした。

いざ搭乗

エコノミーは私含め3人だけ。現在、日本からシンガポールに入国する場合、「国民、永住者、その家族、労働ビザを持っている人(要労働省の許可)」しか入れないので、乗客が少ないんでしょう。また入国後14日間はホテル隔離となるので、よほどのことがない限り行き来しないのかな。私は家族の所用だったので、今回は自己負担です…。

機内、それはそれは快適でした。私だけかもしれませんが、ビジネスに乗るより乗客数が格段に少ないエコノミーの方が休めます。結局7時間くらい熟睡!

シンガポール・チャンギ空港に着陸する際、見慣れた懐かしい景色が目に入ってきました。今回はインドネシアのバタム島辺りを旋回して西側から入っていくルートです。このルートは昔から大好きで、特に夜間はシンガポールのダウンタウン(CBD)のビル群の夜景が左手に見えます。ついでに私の家も見えるので感慨深い。シンガポールで生まれ育っていませんが、もう8年半も滞在している身。いつもチャンギに戻ってくると何故か誇らしく、胸が高鳴ります。

シンガポール・チャンギ空港

 
入国審査

コロナ禍前までは自動化ゲートで出入国していましたが、コロナ禍以降はそれができなくなりました。入国係官がいるレーンに並び、入国審査を受けます。

ホテル隔離あるよ!
え、自費!?なんで帰国したんだ?

avatar

入国係官

avatar

MIMI

はぁ。。。

緊急だったんでしょうがなかったんですよ…

PCR空港検査

シンガポールでは1月末より、空港到着時にPCR検査を義務付けられました。こちらは事前予約必須であり、保健省のウェブサイトから予約&支払いを行います。その際、QRコードが表示されるので、それを保存しておくと後々便利。

荷物を受け取りPCR検査レーンへ。

  • パスポート
  • 予約時発行したQRコード(紙でもスマホでも)

これらを提示するとスムーズ。検査は慣れている風の中華系女性がパパっと行いました。とってもスピーディー!ものの30秒で終了。シンガポールに戻ってきたと実感。

ちなみに怖がって逃げ回っていた人は、少し時間が掛かっていた印象。(しかも怒鳴られていた)

結果は翌朝メールで送られてきました。幸い陰性!またホテル隔離終了前に検査があるので、気が抜けませんね。笑

隔離ホテルへ

そして隔離ホテルへ。10人くらい集められ、一列になってバスまで移動。その際も脱走できないようにセキュリティ軍団が立ち塞がっておりました。これは前回の隔離(2020年7月)と同じ。

コロナ御一行様はダウンタウン(CBD)に辿り着き、レセプションで必要事項を記入し、早速ホテル隔離開始!以前、友人が泊まったことあったホテルなので、「またここか…」という印象。お遊びじゃないのでしょうがない。

ということで、本日よりPCR検査以外のべ14日間、部屋から一歩も外に出られません。部屋から出た場合、1万シンガポール以下の罰金または6ヶ月以下の禁固刑、またはその両方が科されます。実際それで捕まった人もいるので、要注意です。違う部屋にいる婚約者に会いに行こうとしたとか何とか。

次回はホテル隔離について、前回の隔離時との比較を交えてレポートしていきたいと思います!

それではー!!!

 

隔離ホテルの記事もどうぞ!

 

MIMI

シンガポール8年目永住者。外資系CAですがコロナで仕事が激減し、ワクチンセンターで働くことに!これからどうなることやら。日々奮闘中♡

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。