コロナウイルス シンガポール

運動禁止!?コロナワクチンの副反応で注意すること

皆さんこんにちは!シンガポールのワクチンセンターで働いているMIMIです。

ワクチン接種は今年の1月から始まっておりますが、今回新しい取り決めが発表されたので、ここで紹介させていただきます。

一般接種の場合、ファイザー・ビオンテック社、モデルナ社製を使用しています。

注意:このブログに書かれていることはシンガポール保健省のポリシーですので、日本をはじめ他の国では制度が違うかもしれませんので、ご了承ください。



事の発端

今月初旬、ワクチン接種後に心筋炎を発症した人が6人いました。いずれも18ー30歳でほとんどが軽症でしたが、シリアスなケースになる場合もあるので注意が必要とのこと。

そのため、ワクチン接種後に伝えるマニュアルが変更となりました。

・熱・痛みが出た場合パナドールを服用すること

・水分をたくさん取ること

・2日以上発熱が続く場合は、病院にいくこと

2回目摂取後は激しい運動を1週間控えること

出典:ストレーツ・タイムズ

若い人に多い

今月に入り、シンガポールで10代の学生たちの接種が始まりました。学校がちょうど長いお休みに入ったからかもしれません。今まで高齢者、医療従事者などの職業スキーム接種者、40歳以上の接種が行われていました。

若い人の方が副反応が強いと言いますし、だから今回、心筋炎のケースが目立ったのかもしれません。ちなみにワクチンとの因果関係は確かではないようです。

そして最近39歳以下の人たちにも接種が始まったので、「2回目接種後の激しい運動はNG」になったんだと思います。

専門家の意見

米国とイスラエルでも2回目の接種後に、わずかな心筋炎と心膜炎の増加がありますが、稀であり大きく心配する必要がないと専門家は言います。

avatar

Duke-NUSの教授

mRNAワクチンが引き起こしているかは
まだ不確かですね

 

16-39歳で2回目の接種で
100万あたり16人発症する

avatar

小児科学アメリカアカデミー

 

妊娠・授乳中、ガン患者でも接種OKに

更に2021年6月4日から妊娠中や授乳中の人でもワクチン接種が認められることになりました。

ずっと禁止されていたのですが、海外の事例をみて今回認可されたのでしょう。

がん患者の場合、一般のワクチンセンターではなく、治療している病院での接種が必要とのこと。主治医と相談しながらなんでしょうか。

モデルナは18歳以上

ファイザー・ビオンテック社製と違い、モデルナ社製は18歳以上しか接種できないことになっています。

そのため受付では年齢確認を厳しくチェックしています。ちなみにファイザー製は12歳以上から接種できます。

そして全てのワクチンにおいて20歳以下の人たちは保護者の承認が必要です。

コロナ歴があると接種1回に

コロナに罹ったことがある人は、通常2回の接種が必要なワクチンでも1回で終了します。

ID番号(NRICかFIN)とシステムで全て管理されているので、病歴が残っています。1回の接種で終了する場合、最後に渡される紙にもその記載があります。

出典:シンガポール保健省

まとめ

ワクチン状況は常に変化しています。エアラインのコロナ禍ポリシーも同じですが、毎日ネットなどで最新情報をチェックし、アップデートしていかなければなりません。

ついていくのにやっとですが、一日でも早くワクチン接種が進んで、コロナに影響されない世界が戻ってきてほしいですね!

あぁ早く海外旅行したいー!!

それではー!!!

 

あわせて読みたい

思ったほど痛くない!?コロナワクチン接種・前編

えみねえ

シンガポール9年目永住者。コロナで仕事が激減し、ワクチンセンターで働くことに。日本に在庫がない商品の買い付けや、ライター業務などの副業もしています。最近15ヶ月ぶりにフライト復帰。日々奮闘中!

おすすめ